Webマーケティングニュース

広告主企業とメディアのブランドセーフティを実現する「AJA PMP」が開始

株式会社サイバーエージェントの連結子会社でもある株式会社AJAは、広告主企業とメディアのブランドセーフティを実現するプライベートマーケットプレイス「AJA PMP」の提供開始を2017年5月18日発表いたしました。 

サービス開始の背景

昨今のインターネット広告は運用型広告を通じた広告配信が拡大していますが、その一方で不正広告やブランド毀損に繋がる広告配信に対する問題が増えてきているのも事実です。メディア側からしても、薬機法や景品表示法などを違反する広告やユーザーに不快感を与える広告が配信されるという懸念があり、その対策が急がれています。このような背景があり、「AJA PMP」ではサイバーエージェントが培ってきた豊富な広告配信ノウハウを活用し、広告主とメディア双方の問題を解決することを目指します。 

「AJA PMP」の特徴

「AJA PMP」はビューアブルインプレッションのみを課金対象としていることが特徴として挙げられます。また、ブランド毀損のリスクを回避するため掲載予定の広告を予め解析し、そのリスク度を可視化することが可能となります。他にもamebaで実施されてきた取り組みも「AJA PMP」へ導入し、徹底した広告審査が行われる予定です。 

まとめ

企業にとって広告配信が身近な存在になり、便利になる反面リスクも増えてきているのが現実です。安全な広告配信を実現させるためには、「AJA PMP」のようなサービスの力を借りるのも有効な手段だといえるでしょう。 
 
参照元:AJA
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 10代女性は検索サイトよりもSNSで情報を探しているという事実
  2. ペイパル、日本旅館協会と業務提携を発表
  3. 業種特化型の動画広告フォーマット「AVA Style」がAmeb…
  4. ソフトバンクがスマートフォン対象の「ソフトバンクモール」を開設へ…
  5. 「よくきくよ」リニューアルで自然言語処理技術を導入へ
  6. 動画コンテンツソリューション「Cxense Video」が日本で…
  7. LINEで商品の値下げ情報や再入荷通知の自動配信が可能に
  8. Google、インフルエンサーと企業を繋げるプラットフォーム「F…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行