Webマーケティングニュース

地産地消型の広告「47都道府県バナージャック」が提供開始

IP Geolocation事業、IPアドレス移転事業のサイバーエリアリサーチ株式会社は、特定地域の広告をその地域のユーザーに配信する「47都道府県バナージャック」の提供を開始しました。特定地域に所属する広告主の広告を、その地域のユーザーに届けるというものであるため地産地消型の広告と表現されています。

地域の企業の広告を、地域の人へ

「47都道府県バナージャック」は同社の独自技術「IP Geolocation」を応用して地域を判別し、特定地域に所属している広告主の広告を、そこに属するユーザーに優先的に配信します。このサービスの第一弾として、福岡企業の広告を福岡県のユーザーに配信する「福岡バナージャック」をローンチします。その他の地域についても順次ローンチ予定とのこと。
企業によっては気象情報や環境情報といった地域情報以外のものも判定し、その広告にあったユーザーへの表示も可能です。

地産地消型の広告

この「47都道府県バナージャック」のような「地域で生産されたもの(地域の企業の商品・サービス)をその地域で消費する」という地産地消型のエリアリターゲティング広告の形態はこれからもますます注目されていくでしょう。最近は「超地域密着型マーケティング」という言葉も生まれました。

上手くエリアマーケティングを実施することで、ターゲットを絞って、そのターゲットに最適化した情報を集中的に配信することができ、効果をアップさせることができます。
身近なユーザーだけに絞ってアプローチをかけることでロイヤリティが上がり、リピーターを増やすことも可能。
「47都道府県バナージャック」のように、エリアを絞ったマーケティングを展開できるツールは続々と誕生しています。自社に合うようであれば、活用してみてはいかがでしょうか?

参照:サイバーエリアリサーチ株式会社
執筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 10代の7割がSNS上の投稿やニュースを情報源としている現実
  2. 「Synergy!」新機能追加により広告とCRMの連携で効率的な…
  3. 脆弱性を強化できるソフトクリエイトのクラウド型CMS「SiteM…
  4. 「AIR TRACK」高精度来店検知サービスを追加で広告配信を最…
  5. 楽天のフリマアプリ「ラクマ」がPCサイトからも出品可能に
  6. FacebookがInstagramでつながる3つのビジネスツー…
  7. O2Oリアルタイム訴求「toSTORE」
  8. ウェブサイト分析人工知能「AIアナリスト」が分析手法を強化へ

ピックアップ

成功するSNSキャンペーンを作り出すには

SNSマーケティングキャンペーン戦略を考える時、アイデアはいったいどこから見つけてくればいいでしょう…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行