Webマーケティングニュース

ヒトクセと電通、リッチな表現を実現する「バナーレボリューション」をリリース

株式会社ヒトクセは、株式会社電通デジタルと共同で、動的なバナー広告を短期間・低コストで作成できるツール「バナーレボリューション」の提供を開始しました。11種類のテンプレートを用意し、画像を差し替えるだけで簡単にリッチな表現ができるバナーを作成することができるとのことです。

豊富なテンプレートから簡単にリッチな表現を

動的なバナーとは、例えば時間帯によってバナーの画像の一部が変化する、カウントダウンをするといった動きのあるものを言います。ユーザー個人、またはユーザーが置かれた状況や時間帯によって最適な広告を表現することができるため、レスポンスが高まることが期待できます。

これまで動的なバナーは費用が高く、通常の静的なバナーと比べて完成までの期間が長くなるといったデメリットがありました。リッチな表現を行うには、やはりコストや手間がかかってしまいます。

しかし、今回発表された「バナーレボリューション」は、動的なバナーのテンプレートをあらかじめ用意することで、開発の手間とコストを削減。より手軽にリッチな広告表現を実現可能にしました。

ユーザー個人に、いま効果的なクリエイティブを

バナーのテンプレートは11種類。カウントダウンを行うもの、アンケートの集計結果や人気投票の結果によって表示が変わるもの、ユーザーのエリア情報に合わせて地域によって内容を変えるもの、と様々な表現ができるようです。

時間を区切って行うキャンペーンをウェブ上で開催する際など、一時的に使用してみるのも良いでしょう。

また、この「バナーレボリューション」は広告配信プランの全体設計・配信・そしてレポートまでを提供します。効果も明確に知ることができるこの「バナーレボリューション」。自社に生かせるか検討してみてはいかがでしょうか?

参照:電通デジタル
執筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ECサイトでぴったりサイズの服を勧める「unisize」ローンチ…
  2. TwitterがDMに「ウェルカムメッセージ」と「クイックリプラ…
  3. Google、マーケティングに活用可能な「オプティマイズ」と「S…
  4. マイクロアドが目指す、人工知能マーケティング
  5. 若年層のSNS利用動向データから明確になったマーケティング戦略と…
  6. WebRTCビデオチャットサ-ビスの導入でWeb接客向上を狙う
  7. 「FRESH! by AbemaTV」配信事業者向けに広告機能を…
  8. この本は使える!文章力を鍛えるWebライティングのネタ出しノート…

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行