Webマーケティングニュース

マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」に新分析機能追加

トライベック・ストラテジー株式会社は、自社が運営するマーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」に、新機能を追加するなどバージョンアップを行うことを発表いたしました。提供開始は4月24日(月)を予定しています。 

バージョンアップの内容について

今回のバージョンアップにより、対象一人ひとりの行動傾向を細かく分析することが可能となり、各セグメント毎にユーザーの行動を正確に把握することができるようになります。
主なバージョンアップのポインとは次のようになります。
1. 個人単位での行動傾向までを分析するパーソナル分析機能追加
2. 量で見るデータ分析から質にフォーカスしたデータ分析まで対応可能へ
3. コンバージョンしたユーザーとその他ユーザーの違いや、セグメント毎の行動傾向を詳細に見える化
 

バージョンアップで変わること

今回のバージョンアップの特徴は、重要度が増しているオウンドメディア上でのユーザー行動データを詳細に分析可能な「パーソナル分析機能」です。この機能はメールの開封や広告からの反応によるサイト閲覧の詳細な内容を分析し、マーケティング担当者の業務を手助けしてくれます。オプションサービスである「どこどこJP」を併用することで、匿名ユーザーでも所属企業を特定することも可能となります。 

まとめ

今回のバージョンアップにより、マーケティング担当者の負担を大きく減らすことが期待されます。詳細な分析をより楽に行えるようになることで、よりクリエイティブな業務へ注力することが可能となるでしょう。 
 
参照元:トライベック・ストラテジー
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 経済産業省が中小企業のITツール導入へ支援金
  2. 画像やロゴを簡単に作成できる無料デザインツールCanva日本語版…
  3. Instagramを使ったマーケティングの成功例(3)
  4. ホームページが目的を果たすために
  5. 顧客開拓や売上管理、プロセスを自動化するマーケティングオートメー…
  6. LinkedInが変える!見込み顧客開拓への活用のメリット
  7. モバイル向けにコンテンツを書く方法
  8. マーケティング支援型クラウドソーシング「Draft」がフルリニュ…

ピックアップ

今年のデジタルマーケティングの収穫

米国の広告代理店MDGのチームは、今年のデジタルマーケティングの収穫として、目的主導コンテンツの人気…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行