Webマーケティングニュース

吉本にTGC。インフルエンサーマーケティングが続々と事業化

若い女性に大人気のファッションイベント、東京ガールズコレクション(略称:TCG)を企画・制作する「W TOKYO」と、広告代理店「渋谷フェイス」は、インフルエンサーを起用し、企業のPR活動支援事業を定額制で提供するサービス「TOKYOインフルエンサーBUZZ」を2017年4月より開始すると発表しました。

よしもとクリエイティブ・エージェンシーも、所属芸人やタレントを活用したインフルエンサーマーケティングを開始しており、目が離せない分野です。

インフルエンサーがサービスを体験&SNSへ投稿

「TOKYOインフルエンサーBUZZ」は、東京ガールズコレクションが公認したインフルエンサー「TOKYOインフルエンサー」が依頼企業のサービスを実際に体験し、感想をSNS上で拡散するというサービスです。

「TOKYOインフルエンサー」は非常に多くの、若い女性のフォロワーを持っているため、リーチ率が高いのはもちろん、そのカリスマ性から圧倒的な訴求力を期待できます。

拡散状況は毎月レポートされるため、効果も計測しやすいシステムです。

費用は月額59,800円から。まずは東京都内の美容系店舗にて実施するとのことです。

TOKYOインフルエンサーBUZZ

吉本芸人にも、インフルエンサーとして依頼ができるように!

吉本グループも、所属芸人らを活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始しました。同グループにはInstagramにおけるフォロワー数は日本一の渡辺直美をはじめ、SNS上で多くのフォロワーを獲得している芸人、タレントが多く所属しています。

彼らの人気、エンターテイメント力を活かしたプロモーションを行うことで、より高いエンゲージメントを期待できます。

現在は主にInstagramを中心としたマーケティングを行うとのことです。

吉本興業公式ホームページ

まとめ

インフルエンサーの力を借りやすくする下地が出来上がってきています。

SNSを活用している若い世代をターゲットにしている企業は、彼らの間で影響力を持つ個人の協力を得て、より効果の高いマーケティングを行うことも、検討してみてはいかがでしょうか?

執筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「ロリポップ!」レスポンシブサイト作成できるサービス開始
  2. キャンセル枠を販売できる「Cansell」プレビュー版リリース予…
  3. ニーズのある顧客を発掘する「ListFinder」
  4. スマホユーザーのアプリ利用数増加に見る広告費を注力すべき場所とは…
  5. 小学館がタテ型動画でニュースを配信
  6. ソーシャルメディアマーケティングを利用して顧客の関心を引くテクニ…
  7. 人工知能「AIアナリスト」約8割のサイト改善を実現
  8. 「LINE Creators Market」の審査基準改訂でより…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行