Webマーケティングニュース

小学館がタテ型動画でニュースを配信

小学館ポスト・セブン局は2月28日にSNSを通じて動画を配信するニュース配信サービス「News MagVi(ニュースマグビ)」をローンチしました。Facebookやtwitterを通じて30分間~1分間の縦型動画を配信。短時間で最新ニュースやオリジナルコンテンツを視聴することができます。

雑誌発のコンテンツを1分程度の動画で

小学館ポスト・セブン局は、小学館が発行している週刊誌『週刊ポスト』『女性セブン』『SAPIO』の編集部局です。今回ローンチされた「News MagVi」は、これらの雑誌で掲載されたコンテンツを、スマートフォンに最適化した縦型動画にまとめて配信するというものです。

動画は30秒間~1分間の短い時間に、女性キャスターがニュースを読み上げていくというもの。1つの動画の中に1つ~3つのニュースがまとめられています。

ニュース動画は週3回~4回の頻度で配信していく予定で、Facebookやtwitter、YouTubeやNEWSポストセブンのサイト上から視聴できます。Facebookやtwitterのアカウントをフォローすれば、タイムラインに表示されるようになるので、常に最新の動画を受け取ることができるようになります。2017年3月時点で400人以上がフォローしています。

まとめ

Facebook上では1日に1億時間以上も動画が視聴されており、動画のシェアも頻繁に行われています。動画手早くユーザーに訴えかけられるメディアなので、webサイト上に置いておくだけではなく、SNSで配信して拡散を狙い、効果的にブランディングを行いたいもの。

そのためには、SNS上での配信はもちろん、スマートフォンに最適な縦型で、短時間で視聴終了できるよう、配慮したいですね。

 
参照元:News MagVi Facebook
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Crevoの実写映像制作サービス提供で動画マーケティングがより身…
  2. Facebook公認資格「Blueprint認定」の取得でマーケ…
  3. 野村證券が店舗受付に人工知能ロボットを導入
  4. ツイートでピザを注文!ドミノ・ピザがソーシャルメディアを使って注…
  5. Airbnb成功のカギは、地元の人と協力し良質なコンテンツを生む…
  6. 「いなげや」O2Oアプリをリリース
  7. 固いイメージを払拭。コンサルティング企業のマーケティングテクとは…
  8. マイクロアドが目指す、人工知能マーケティング

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行