Webマーケティングニュース

Instagram、複数の写真やビデオを投稿できる機能を導入

画像特化型プラットフォームのInstagramで一度に複数の画像やビデオを投稿できる機能が導入されました。いままで1枚ずつした投稿できなかったため、歯がゆい思いをしたマーケターも多かったのではないでしょうか。今後は同じような写真でもお気に入りのものを複数投稿できます。

Instagramの新機能で複数の写真が投稿可能

Instagramのアップデートで、ひとつのコンテンツに写真とビデオを10個まで上げられるようになりました。複数アップロードしたコンテンツはカルーセル表示になり、スワイプすることで次々に写真やビデオを見ることができます。

この機能はマーケターにとってとても便利な機能。いままでは製品の別の魅力を伝えたくても、同じ製品の似たような写真を何度も投稿するのはスパムのように感じさせてしまうため、厳選された一枚を投稿するのが通例でした。
しかし、ひとつのコンテンツで複数の写真を投稿できるようになったことで表現方法が拡大。製品の別アングルの写真を複数投稿したり、複数の画像を使うことでハウツーのようなコンテンツを作れます。
いままで泣く泣くお蔵入りになっていた素敵な写真が日の目を見る機会が多くなり、よりユーザーを楽しませることができそうです。

まとめ

今回のアップデートでコンテンツの見せ方の幅が広がりました。多くの企業がこの機能を活用したマーケティングに乗り出すことが予想できます。役立つ事例があれば紹介していきますので、楽しみにしていてください。

参照元:Instagram Blog
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Instagramと連携可能!おすすめのマーケティングツール(前…
  2. ヒトクセと電通、リッチな表現を実現する「バナーレボリューション」…
  3. フェイスブックに動画は有効か!?動画制作の依頼方法とコスト削減
  4. 飲食・小売店は要チェック!「ShopCard.me」
  5. 2018年にデジタルマーケティングに起こりそうなこと
  6. ソフトバンクがスマートフォン対象の「ソフトバンクモール」を開設へ…
  7. ソーシャルメディアごとにコンテンツをカスタマイズしよう(1)
  8. 実店舗を販売の場ではなく体験の場へと変える必要性

ピックアップ

2018年世界ソーシャルメディア調査の要約

米国Smart Insights サイトは、米国におけるソーシャルメディアチャネルの普及に関する統計…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行