Webマーケティングニュース

熱量の高い顧客の口コミをネイティブ広告に!AMNが新メニューを提供

ソーシャルメディアマーケティングのアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)と、アドテクノロジーのログリーは、口コミを利用したネイティブ広告による新メニューを2月3日にリリースしました。特徴的なのは、この口コミは「アンバサダー」という、熱量が高いユーザーのものを活用するというところです。このアンバサダーを活用するアンバサダー・マーケティングとはどのようなものでしょうか?

SNSマーケティングのカギ「アンバサダー」

アジャイルメディア・ネットワークはこれまで、特にソーシャルメディアマーケティングを行う企業に対し、アンバサダーの可視化、組織化を促進し、そのマーケティング活動を支援してきました。その中で、アンバサダーはWEBメディアにおいては他のユーザーの数倍~数十倍ものPVを生み出すこと、そして商品購入においてアンバサダーの発信する口コミ情報は、非常に高い信頼・共感を得られるケースが多いことが判明。

そこで、そのアンバサダーの協力を得ることで、より企業のマーケティング活動を促進しようと、今回のログリーとの提携・新メニューのリリースに至ったとのことです。

今回の新メニューによって、各メディアからアンバサダーを集めて活性化し、ログリーの「Loyalfarm」を活用してメディア定着の要因を分析することが可能になります。

ログリーの「Loyalfarm」についてはこちら
ログリー、メディアサイトのファン増加支援する「Loyalfarm」をリリース

アンバサダーを把握、定着させるべし

アンバサダーは単なるお得意様を超え、積極的に新規顧客の増加に貢献する顧客です。自社の商品やサービスを気に入っている人、それも頻繁にSNSやブログ上で口コミを書いてくれている人はいませんか?

もし、そのようなアンバサダーがいるようであれば、新商品を無料で提供して口コミを書いてもらう等して、協力してもらうと良いでしょう。(その場合は、商品PRであることをしっかり記載してもらっておけば、後々ステマとして問題視されることはありません)

 
参照元:アジャイルメディア・ネットワーク
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 即時更新ができる「ホームページ簡単作成名人」リリース
  2. 人工知能でコンテンツマーケティングを支援「MIERUCA」
  3. 中国向け動画プロモ「WEIQ for Video」提供開始
  4. 後姿にインタビュー。独自視点を持つInstagramアカウントを…
  5. 経験マーケティングとは?経験からイメージを引き出して購入意欲を促…
  6. ソーシャルメディアに投稿する画像付きコンテンツのアイデア3選
  7. SNS活況時代の落とし穴!「Gmailは終わった」って本当?
  8. デジタルステージ「BiND9」発売でついにCMSを導入

ピックアップ

2018年世界ソーシャルメディア調査の要約

米国Smart Insights サイトは、米国におけるソーシャルメディアチャネルの普及に関する統計…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行