マーケティング全般

InstagramはUGCに最適!テーマ選びとUGC推進手順を解説

美しいコンテンツが集まるInstagramで人目を引くには、ユーザーが生成するコンテンツ「UGC」がカギです。企業の製品に関するコンテンツをハッシュタグなどを使ってユーザーに投稿してもらうことで、企業のファンのフォロワーからフォロワーに伝わり、Instagramで大きく露出できるチャンスです。

現在UGCを活用する企業が増加していて、Instagramは画像に特化していることからUGCに最適なプラットフォームの1つ。UGCを使ってより注目を集めるにはコンセプトやテーマがポイントです。

UGCで注目を集めるのはニッチなコンセプト

基本的にニッチなコンセプトのUGCがより注目を集めやすい傾向にあります。
例えば@menandcoffeeは、コーヒーと男性の写真を投稿しているユニークなアカウント。投稿されている写真からはコーヒーのある生活が伝わり、ストーリーテリングの要素も感じられます。素敵な男性とコーヒーがフィーチャーされていて、このアカウントでしか見ることができないコンテンツで人気を博しています。
@ihavethisthingwithfloorsは床のデザインと共に撮影者の足元を写した写真を投稿しているアカウント。色とりどりのフロアデザインを楽しむだけではなく、撮影者のコーディネートや靴のデザインも写真を構成する重要ポイント。
アピールしたいものにある要素を加えたコンテンツの投稿を促すことで、オリジナリティが出て人目を引くのです。

UGCを行う5つのステップ

最後にユーザー生成コンテンツを促進する手順を確認しましょう。マーケティング企業Laterで紹介された「How to Curate a Stunning Instagram Feed with User Generated Content」内のInstagramでUGCを行う5つのステップを紹介します。

  1. UGC用にブランド特有のハッシュタグを作る
  2. ユーザーにハッシュタグを使ってコンテンツを投稿するように促す
  3. 優秀なUGCを選別
  4. 選別したコンテンツを企業アカウントに投稿
  5. キャプションにコンテンツを作成したユーザーの名前を記載

ユーザーが作成したもので優秀なものがあれば、企業のアカウントで投稿して良いかユーザーに依頼しましょう。さらにコンテンツをアピールできることに加えて、ユーザーとの絆も深まります。
ユーザーのコンテンツを企業アカウントで投稿する場合は、キャプションでどのユーザーのコンテンツか分かるようにユーザー名の記載を忘れないでください。

まとめ

特定のハッシュタグを使うことで、関連コンテンツを検索してもらいやすくなります。特定のハッシュタグと優秀なコンテンツの共有で、さらに存在感のアピールにつながります。

参照元:Later
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ピンタレストが新機能「ギャラリー」導入。カルーセル表示でおすすめ…
  2. 後姿にインタビュー。独自視点を持つInstagramアカウントを…
  3. オンラインでの購入はモバイルファースト
  4. 主要国でのEC市場規模調査で日本は米国・中国に次ぐ3位に
  5. サイバーエージェント、不正検知システムにAIを導入へ
  6. 2017年欧米のコンバージョン最適化レポート
  7. 適切なリードナーチャリングを可能にする「bodais for P…
  8. 野村證券が店舗受付に人工知能ロボットを導入

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行