マーケティング全般

Instagram Stories、フルスクリーン広告導入へ

Instagramは2017年1月11日(現地時間)、同社のブログポストでストーリーズでフルスクリーン広告を適用すると発表。さらにビジネスツールではストーリーズのインサイトも確認できます。Instagram Storiesでビジネスに活用できる新しいチャンスが増えました。

ストーリーズのフルスクリーン広告

Instagram Storiesに導入されるフルスクリーン広告は、その名のとおり画面いっぱいに表示される没入感の高い広告。現在は資生堂やNetflix、メイベリンといった30以上のブランドで試験運用中で、グローバル展開は数週間以内を予定しています。
ユーザーの約70%が音声付きでストーリーズを視聴しているため、広告も音声付きで再生可能だとブログポストで言及されました。

ストーリーズのインサイト

今回のブログポストで、Instagramのビジネスツールにストーリーズのインサイトが導入されることも発表されました。ビジネスプロフィールを持っているユーザーは、ストーリーズのリーチ数やインプレッション数、返信数といったデータの確認が可能に。このデータを確認することで、ターゲット層に関連のあるコンテンツの作成に役立つことが期待できます。

まとめ

Instagram Storiesは1日1,500万人のアクティブユーザーがいるビッグコンテンツ。多くのユーザーがフルスクリーン広告を視聴することを考えると、今後Instagram Storiesを使ったビジネスの幅が拡がることが予測できます。

参照元:Instagram Business
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Instagramが新機能導入!コメントオフでコンテンツだけを目…
  2. ロイヤルカスタマーには何をするべきか?
  3. 主要国でのEC市場規模調査で日本は米国・中国に次ぐ3位に
  4. VineがVine Cameraへ。動画マーケティングの後押しに…
  5. オウンドメディアに掲載すべきコンテンツとはどんなもの?
  6. オンライン予約サイトHotels.comがUberに対応
  7. 毎分消費されているコンテンツの絶大な量
  8. 約半数は「最初はオフラインで」。Criteoの旅行予約に関する意…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行