マーケティング全般

手順説明にGIFを活用!Twitterでも文字数を気にせず有益情報を発信

文字数を140字に制限されているTwitterは表現できることが限られていますが、そのスピード感と手軽さ、とっつきやすさが魅力です。なんとなく検索して役に立つ情報があれば気軽にシェアするユーザーが多く、この機会を逃すまいとマーケティングに利用している企業も多いのではないでしょうか。
文字制限が限られているTwitterですが、動画や画像は利用できます。使い方の手順説明にGIFを使用して、有益な情報を発信しましょう。

GIFで手順説明

画面の操作手順を説明するときは、画像ではなく動画で説明したほうが分かりやすいです。そこで操作手順のGIF画像を活用しましょう。Twitterで手軽に見ることができ、有益な情報であれば多くのリツイートも見込めます。
「キャンペーンへの登録方法」や「ウェブサイトへの登録手順」などはどの企業でも発生するのではないでしょうか。手順をGIF画像で解説することで、多くのユーザーに登録を促すことができます。

画面操作を録画すると聞くと難しく感じる方もいるかもしれませんが、多くの無料ツールが存在するので心配いりません。Recorditのような録画ツールを活用すると、比較的簡単にコンテンツが作成できます。
Recordit⇒http://recordit.co/

まとめ

GIF画像はサイズが軽量のため、ユーザーに負担をかけず情報を提供できます。動画よりも手軽に視聴できるGIF画像を使って、数あるツイートの中から存在感をアピールしましょう。

参照元:Internet Marketing Ninjas Blog
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. コンテンツマーケティングを自動化する3ステップ
  2. なぜコンテンツマーケティングが主流に?要因を意識してサイトを強化…
  3. 【コラム】自社で編集権を持つとオウンドメディアは大抵面白くなくな…
  4. 「RightSegment」に「来店計測機能」が追加されより高度…
  5. ソーシャルメディアで顧客に嫌われてしまう企業の運用パターン
  6. 話題の写真アプリsnowとは?ビジネス利用は?
  7. LINEでおすすめ商品を顧客別にメッセージ配信するサービスが提供…
  8. 楽天が定額制音楽配信サービス「Rakuten Music」を提供…

ピックアップ

2018年世界ソーシャルメディア調査の要約

米国Smart Insights サイトは、米国におけるソーシャルメディアチャネルの普及に関する統計…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行