マーケティング全般

ツイートボタンを活用!消費者に製品の推薦をTwitterで促す方法

スタートアップ企業共通の課題は、新規顧客を獲得する方法です。 多くのスタートアップは従来のマーケティングや広報活動に必要な資源を持っていないため、存在感を高めるために工夫しなければなりません。
そのためウェブ上で存在を高めるために人気を集めているのがソーシャルメディアです。ハッシュタグの利用やコンテストの開催など様々な活用方法がありますが、Twitterボタンで消費者にレコメンデーションを促せば、露出度が増加し多くのユーザーにリーチできる可能性があります。

製品を推薦するプロセスを簡単に

Twittreボタンはあらかじめユーザーにツイートして欲しい内容を設定して、ボタン1つでツイートしてもらえる機能。最初からテキストを考えてもらってツイートを促すことは、ユーザーにある程度の手間を要します。しかしTwitterボタンを導入すると、ボタンをクリックするだけで製品や企業を推薦するツイートができるので、ユーザーに負担をかけず機能的です。

Twitterボタン導入方法

twitterbutton

まずはTwitterボタンのページ(https://about.twitter.com/ja/resources/buttons#tweet)に移動しましょう。そこで「リンクを共有する」にチェックを入れます。

twitterbutton2

ボタンのオプション設定ができます。「URLの共有」の項目で「ページのURLを使う」とすると、Twitterボタンを設置したページのURLを共有できます。ツイート本文は「ページのタイトルを使う」としているとURL先のページタイトルに設定されます。下のボックスを選択すると好きな文を設定できます。

コードのプレビューを見る部分にある文字ボックス内のタグをコピーして、好きなブログやウェブページの入力エリアにペーストするとTwitterボタンが設置できます。

まとめ

Twitterボタンをユーザーが利用しても同じような内容になってしまうという心配もありますが、多くのユーザーがデフォルトのつぶやき編集して、製品に関する興奮を取り入れるなどテキストを変更してくれます。ファンの生の声を届けたいという場合は活用してください。

執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. InstagramはUGCに最適!テーマ選びとUGC推進手順を解…
  2. Googleアナリティクスが別アカウントへのプロパティ移動機能を…
  3. 欧米の消費者はどのチャネルで製品を研究しているか
  4. Instagramが新機能導入!コメントオフでコンテンツだけを目…
  5. コンテンツマーケティングが効果を発揮するまでにかかる時間
  6. コンテンツマーケティングにいくら投資すべきか
  7. 従業員がインフルエンサーに。社内経験をシェアするLinkdlen…
  8. ビジネスを検索上位に乗せるための9つの方法

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行