マーケティング全般

顧客開拓や売上管理、プロセスを自動化するマーケティングオートメーションとは?

マーケティングオートメーション(以下、MA)がアメリカで話題になり、徐々に日本にも流入してきています。
MAとはソフトウェアプログラムやテクノロジーを利用して、顧客開拓や売上管理、キャンペーン全体の管理といったマーケティングプロセスを自動化するソフトフェアのこと。様々なことを管理するマーケターにとって、1つのダッシュボードで自動化できたら助かることがたくさんありますよね。
MAを導入すべきかどうかは、MAを使ってできることが自社のキャンペーンなどに活用できるか照らし合わせて考えることが重要です。

マーケティングオートメーションの機能

海外メディア「Small Business Trend」で掲載された「What is Marketing Automation?」の記事によると、アメリカでMAを取り入れてる企業は約45%と高い普及率を維持しています。
MAを使うとどの製品が最も関心を集めているかなど膨大なリアルタイムデータが得られるため、時間の節約や他の自動化できないタスクの集中に役立つのです。

さらに同記事では、MAを何に利用しているかというアンケートを取りました。代表的な4つの活用方法は次のとおりです。

  • eメールマーケティング(89%が活用していると回答)
  • リードナーチャリング(84%が活用していると回答)
  • ブログやSNSなどチャンネルをまたがるキャンペーンの管理(82%が活用していると回答)
  • SNSで顧客情報の蓄積・管理(80%が活用していると回答)

運営する事業に活用できるか、ターゲット層に合っているかがMAを取り入れるポイントです。上述に記載したMAで利用できるサービスや各MAプラットフォームで提供されているサービスを比較、検討して導入するかしないかを見極めることをおすすめします。

おすすめのマーケティングオートメーションツール

現在いくつかのマーケティングオートメーションツールが存在します。今回は多くの大手企業で活用されているツールを2つ紹介します。

マルケト
2006年に米国で創業したマーケティング専業ベンダー。楽天やパナソニックなど全世界で4600社が導入しています。専業ベンダーならではの高い専門性とパーソナライゼーションの精度で有名です。
https://jp.marketo.com/

Oracle Marketing Cloud
NECも利用しているOracleのMAツール。サイトでは、NECがMAを導入することでメールCTRは約7倍、PDCAのリードタイムは1/2へ改善したと伝えています。
https://www.oracle.com/jp/marketingcloud/index.html

まとめ

MAツールを提供しているサイトでは、無料で資料がダウンロードできるところがほとんどです。気になる場合は参考に資料を確認して導入を検討してみてください。

参照元:Small Business Trend
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebookマーケティング戦略の10のステップ
  2. ソーシャルメディアのROIを計算する方法
  3. ソーシャルメディアを運用するなら知っておきたいバズるコンテンツと…
  4. トランスコスモス、メッセンジャーアプリを利用したbotの自動応答…
  5. スナップチャットでオンラインとオフライン両方の顧客と交流する方法…
  6. 【ライフスタイル編】ピンタレストが予測する2017年の関心度上昇…
  7. ソーシャルメディアを効果的に使うために(1)
  8. より多くの人々にあなたのコンテンツを信頼させる方法(2)

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行