マーケティング全般

LINEでキャンペーンが完結するトーク型パッケージを提供開始

デジタルマーケティング支援事業の株式会社アイ・エム・ジェイは、LINEのトーク画面で企業のチャットBOTとの対話によって完結する「1to1トーク型キャンペーンパッケージ」の提供開始を2016年12月2日発表いたしました。 

従来型キャンペーンの課題

従来型のキャンペーンといえば、広告からサイトへ誘導し、そこから申し込みフォームへ移動して最終的にはメールでのやり取りとなる流れが一般的でした。しかしこの方法は複数のプラットフォームを経由するため、途中で離脱してしまうユーザーが多かったことが大きな課題となっていました。
そこで待望のLINEトーク画面で告知から申し込み、当選通知まですべてが完結できる新サービスが登場した形となります。これによりユーザーの離脱率は大幅に改善されることが期待されます。 

1to1トーク型キャンペーンパッケージの可能性

新サービス「1to1トーク型キャンペーンパッケージ」は多くの可能性を秘めており、プッシュ通知での積極的なアプローチや、トーク画面での会話によりユーザーとの距離を縮めることなども期待されます。画像の送信も簡単に行えるため、レシート応募型のキャンペーンなどでもスマホカメラで撮影してそのままLINEで送るだけのシステムにすれば、面倒な作業がないためキャンペーン応募者が大幅に増加することが予想されます。 

まとめ

トーク画面でのユーザーとの会話により自然な形で需要を把握でき、購買意欲の高さも計ることができます。そうして絞り込んだ特定のユーザーへ最適なタイミングでプッシュ通知を送るなど、よりパーソナルなマーケティング展開が実現します。離脱率を抑え、マーケティングの精度をより高めていくには「1to1トーク型キャンペーンパッケージ」が大きな効果を発揮してくれることでしょう。 
 
参照元:アイ・エム・ジェイ
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「NaviPlusリタゲメール」にカゴ落ち対策バナー機能を追加へ…
  2. スナップチャットの分析サービスが登場。数値を可視化して効率アップ…
  3. O2Oリアルタイム訴求「toSTORE」
  4. NatriがAIマーケティングプラットフォームAlbertを用い…
  5. VR対応アプリでファンに特別感を。サッカーチームのマーケテクとは…
  6. Instagramが新機能導入!コメントオフでコンテンツだけを目…
  7. 日本経済社がCRMスタートパッケージを販売開始
  8. ピンタレスト「関連するピン」にディープラーニング採用へ

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行