デジタルマーケティング

柔軟性の高いハッシュタグを使ったマーケテイングで企業の特徴をアピール

ソーシャルメディアにアカウントを開設したばかりでリソースが少ないとき、フォロワーの獲得や企業の存在感を高めるのも一苦労です。フォロワーを獲得して企業認知度を高めたいなら、ハッシュタグを使ったコンテストを開催してみてはいかがでしょうか。

柔軟性の高いハッシュタグを使ったコンテスト

他のソーシャルメディア同様、Instagramもハッシュタグを活用したマーケティングが効果的。特にInstagramはキャプションの文字制限がないため、ハッシュタグを使ったコンテンツを作りやすいプラットフォームの1つです。
ハッシュタグを使ったコンテストでは、企業が作成した独自のハッシュタグを使って写真などを投稿するようユーザーに促します。コンテスト期間終了後、ハッシュタグを検索して優勝者を決めましょう。

テーマを自由に設定できるため、柔軟性が高いことも魅力です。例えば「この製品とポーズを撮って一言」など大喜利をテーマにしたコンテストといった、ユーザーが楽しみながら参加できるコンテストも開催可能です。

フォロワーのタグ付けで相乗効果を狙う

コンテストの認知度を高めるために、特定のフォロワーをタグ付けする方法もあります。
コンテストのルールにフォロワーを1人タグ付けすることを条件にすることで、リーチできるオーディエンスを増やし、企業とコンテストの認知度向上を狙いましょう。

まとめ

ソーシャルメディア上のコンテストはブランディングに有効です。独自のテーマを設定して、企業の特徴をアピールしましょう。

参照元:Social Media Examiner
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「AIR TRACK」高精度来店検知サービスを追加で広告配信を最…
  2. Facebookが企業向けSNS「ワークプレイス」を開始
  3. ライバルをあなたのSEOに有利に役立てる方法
  4. 企業のソーシャルメディア運用。停滞させないための対策とは
  5. INFLUENCER ONEがフォロワー数3,000万人突破
  6. 日本でも流行!スナップチャットはビジネス利用できる?
  7. Instagramを使ったマーケティングの成功例(2)
  8. VineがVine Cameraへ。動画マーケティングの後押しに…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行