Webマーケティングニュース

「PRISM」でパーソナライズド動画をリアルタイム生成配信

WEBサービスの「クリエ・ジャパン」は自社のパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」をバージョンアップさせ、リアルタイム生成配信機能の提供を可能にしたと発表しました。これにより、ユーザーとのone to oneのやりとりをリアルタイムに行うことができるようになり、効果的なマーケティングを実現できるようになります。

one to one × リアルタイム

「クリエ・ジャパン」の「PRISM」とは、ユーザー1人1人の属性や行動履歴といったデータを基に、動画を作成・提供し、効果的なコミュニケーションを図るためのツールです。動画の作成方法は、画像やテキスト、音声を合成するというもので、誰でも簡単に自由にハイクオリティな動画を作れると好評のサービスです。

ここに、今回のバージョンアップによってリアルタイム性が追加されました。申込フォームや見積もりシミュレーションなど、ユーザーが入力した内容を即時に動画に反映しながら視聴してもらうことが可能です。

「クリエ・ジャパン」は現在「PRISM」のマーケット展開をパートナー制度により行っており、マーケティングソリューション企業や広告代理店、映像制作企業からパートナーを募集しています。

 
参照元:PRISM
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「Yahoo!知恵袋」アプリがビッグデータを活用して恋愛成就の可…
  2. EC会員をセグメント分けしてLINEメッセージを送れるサービス始…
  3. 情報だけでなく体験を届けられるFacebookの新機能「360動…
  4. LINEビジネスコネクト配信ツールTSUNAGARUに「会員カー…
  5. 「Omiai」が機能アップデート
  6. 中国向け動画プロモ「WEIQ for Video」提供開始
  7. ニールセンが「デジタル広告視聴率」に性年齢別測定機能を追加へ
  8. 「ホームページ・ビルダー21」発売でネットショップの開設がより簡…

ピックアップ

今年のデジタルマーケティングの収穫

米国の広告代理店MDGのチームは、今年のデジタルマーケティングの収穫として、目的主導コンテンツの人気…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行