Webマーケティングニュース

Instagramがライブ配信と消えるコンテンツ、2つの新機能を実装へ

Instagramがライブ動画と消えるコンテンツ、2つの新機能を発表しました。
Instagramはマーケティングで活用される機会の多いソーシャルメディア。機能が増えることは、消費者とつながる機会やアプローチ方法が増えるということです。
どちらもマーケティングの幅が広がる機能なので、マーケティングに取り入れましょう。

Instagram Liveでライブ動画を配信

1つめの新機能は「Instagram Live」。フォロワーに向けて最大1時間のライブ動画が配信できます。フォローしているユーザーがライブ動画を配信していると、ストーリーが表示される場所にライブ動画配信中の表示が出ます。

ライブ配信はFacebookでも新製品発表やQ&Aセッションに利用する企業が多く、臨場感がありエンゲージメント率が高い機能です。マーケターにとってユーザーへのアプローチ方法が広がる有用な機能です。
この機能はまだ実装されておらず、数週間中に実装されると発表されています。

Instagram Directで消えるコンテンツを送信可能に

2つ目の機能は、ダイレクトメッセージ「Instagram Direct」の強化のために実装されました。ダイレクトメッセージで写真や動画を受け取った人が、そのコンテンツを見るとコンテンツが消える機能です。

友人同士なら秘密のやり取りをするときに有効で、マーケティングならプレミアムなコンテンツを共有するときに役立ちます。

まとめ

ソーシャルメディアマーケティングに欠かせないInstagramですが、機能が充実することでマーケターには大きな恩恵があります。とくにライブ動画は画像や動画よりもエンゲージメント率が高いと注目されているので、消費者により身近に感じてもらえるように上手に活用しましょう。

参照元:Instagram
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「LINE Creators Market」の審査基準改訂でより…
  2. 画像変換・配信サービス「ImageFlux」が提供開始!
  3. 消費者が読みやすいコンテンツは?文字数を制限してシリーズものに
  4. 完璧なタイミングでニュースレターを送るための4つのヒント
  5. 「Adobe Campaign」が「LINE ビジネスコネクト」…
  6. 交通系ICカードとPepperで得たデータをマーケティングへ活か…
  7. マーケティング支援型クラウドソーシング「Draft」がフルリニュ…
  8. YouTubeチャネルランキングで704万ユニークビューワーのa…

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行