デジタルマーケティング

エンゲージメント率アップ!画像やビデオを取り入れた消費者レビューに注目

ソーシャルメディアでユーザーが製品のレビューを書いてくれたとします。うまくいけばそのレビューが拡散されて、感想を見た別のユーザーが投稿をシェアしたり製品を購入したりと、次のアクションにつながることも。

レビューを書いてもらうときに、エンゲージメント率の高いコンテンツにする一工夫。それは画像か動画といっしょにレビューを投稿してもらうこと。画像や動画を含んだコンテンツは文字だけのコンテンツよりエンゲージメント率が高いので、ビジュアルコンテンツを増やすことがおすすめです。
今後は需要が高まっているビジュアルコンテンツとユーザーレビューの組み合わせに注目しましょう。

画像・動画とレビューの組み合わせに注目

消費者からのレビューはデジタルマーケティングの頼みの綱。さらに最近では、デジタルマーケティングにおいて画像や動画といったビジュアルコンテンツの需要が高まっています。

この2つのポイントを踏まえて、引用元のMarketing Landではビジュアルコンテンツとレビューを組み合わせたビジュアル・レビューが、マーケティングで重要になると予想しています。

レビューを投稿してくれたユーザーに特典を付ける

ビジュアルコンテンツを含むレビューを増やそうと考えているなら、ソーシャルメディアで画像や動画を投稿してくれたユーザーにクーポンなど特典をつけると告知すると良いでしょう。ハッシュタグをつけて投稿するように呼びかけ、管理をしやすくするのがおすすめです。

さらにエンゲージメント率の高いコンテンツを求める場合は、Facebookページで呼びかけましょう。Facebookページは企業や製品のファンが集まりやすいので、気持ちがこもった感想を書いてくれるユーザーに多く出会えます。

まとめ

ソーシャルメディアでシェアやいいね、コメントなどをより多く稼ぐのは良質な画像と動画です。消費者のレビューでもビジュアルコンテンツを推奨して、マーケティングの効果を高めましょう。

参照元:Marketing Land
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Facebook、Instagram、Messengerのメッセ…
  2. コマースリンクがGoogleショッピング広告の手間を大幅削減する…
  3. まだの企業は要注意!今すぐやるべきスマホ対応
  4. インフルエンサーマーケティングにはいくらかかるか
  5. Instagramを使ったマーケティングの成功例(2)
  6. 機械学習を取り入れる!新テクノロジーを使ったマーケティング成功の…
  7. 業務を軽減する「チャットボット」、作成ツールを利用して予算を抑え…
  8. 【コラム】今のコンテンツ制作で大丈夫?クラウドソーシングの市場規…

ピックアップ

コンテンツマーケティングにSNSを組み入む方法

コンテンツマーケティングとソーシャルメディアとは、お互いに補い合う関係にあります。コンテンツはソーシ…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行