デジタルマーケティング

フォロワーではなくファンの多さがカギ。ファンの声に耳を傾けてエンゲージメント率増

ソーシャルメディアマーケティングを行う場合は、ユーザーとのつながりがマーケティングの成功を左右します。ただフォロワー数が多いだけではいけません。フォロワー数が少なくても、ほぼすべてのフォロワーが企業のファンである方が望ましいです。

ファンは積極的に製品についてつぶやき、企業が発信するコンテンツをシェアして自発的にプロモーションを行ってくれます。そうなるとソーシャルメディア上の露出が増え、企業に興味を持つ見込み客も増加します。

フォロワーではなくファンを増やすポイントは、企業のキャンペーンに消費者も参加してもらうことです。

デザインをユーザー投票で決める

Threadlessは地域密着型のオンラインTシャツ販売企業。複数のアーティストにデザインを作成してもらい、ユーザーに選ばれたデザインを実際に販売するというユニークな方法をとっています。
こういった手法をとることによって、消費者とのつながりが強くなり、ファンを増やすことに成功しているのです。

ユーザーからデザインを募集する

紹介したようにThreadlessの特徴は、デザイン選定の段階で消費者に参加してもらうこと。これはほとんどの企業で有効な戦略で、お菓子などのパッケージデザインを消費者から募集する例も少なくありません。

Threadlessはユーザー投票で販売するTシャツを決めているだけではなく、ユーザーからデザインの募集も行っています。消費者に商品開発の一部に参加してもらうことでつながりが深まり、消費者はファンになって企業を支えてくれるのです。

まとめ

消費者との交流はつながりを深める一番手っ取り早い方法です。参加型のキャンペーンを行うだけではなく、ソーシャルメディアでコメントを残してくれたユーザーがいたら、コメントを返していいねを押すなど反応を返しましょう。一方的ではない交流が、消費者との絆を深めます。

参照元:Social Media Examiner
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. Twitterユーザーの反応が1.5倍!?意識すべき投稿への一工…
  2. データ分析特化型クラウドソーシング「FARO CONSULTIN…
  3. 投稿枠数の節約にも!インスタグラムの複数投稿にアニメーションを活…
  4. ビデオチャットを利用した「LiveCall」に管理者コンソールが…
  5. 「ChatLuck(チャットラック)」がバージョンアップ
  6. 「AIR TRACK」高精度来店検知サービスを追加で広告配信を最…
  7. facebookがモバイルサイトのパフォーマンス改善ソリューショ…
  8. ソーシャルシェアを増やす5つの術

ピックアップ

2018年世界ソーシャルメディア調査の要約

米国Smart Insights サイトは、米国におけるソーシャルメディアチャネルの普及に関する統計…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行