マーケティング全般

GoogleChrome愛用者必見!Twitterマーケティングが快適になる拡張機能を紹介

2016年2月、日本ではTwitter利用者数がFacebook利用者数を上回りました。Twitterはもはや日本でマーケティングをするうえで外せないソーシャルメディア。Twitterを使ってソーシャルメディアマーケティングを行っているマーケターも多いのではないでしょうか。

今回は作業の無駄をなくして時間を節約する、TwitterマーケティングでおすすめのGoogle Chrome拡張機能を紹介します。

「Hover Zoom」でリンク先の画像を表示

Twitterを利用中に、リンクをクリックしないと画像を見ることができない投稿によく出会います。新しいタブやブラウザを開かないと見ることができないのは、ちょっとしたストレスですよね。こういった手間を減らしてくれるのがHover Zoomです。

Hover Zoomを使用すると、リンクにマウスオーバーするだけでリンク先の画像が表示されます。この拡張機能の便利なところは、画像だけでなくGIF動画やビデオも再生してくれるところ。
Youtubeや動画プレビューのリンクにマウスオーバーすると、音声付きでビデオが再生できます。

Hover ZoomはChrome専用の拡張機能ですが、FirefoxではThumbnail Zoom PlusというHover Zoomと同様の技術を備えた拡張機能が使用可能です。

Hover Zoom
https://chrome.google.com/webstore/detail/hover-zoom/nonjdcjchghhkdoolnlbekcfllmednbl
Thumbnail Zoom Plus
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/thumbnail-zoom-plus/

アドレスバーからツイートできる「Chromnitweet」

Webページで情報を見ながらすぐにツイートしたいときってありますよね。Chromnitweetを導入すると、Chromeでどのページを見ていてもアドレスバーからツイートすることができます。

操作方法はとても簡単。まずはChromnitweetを導入してください。ツイートしたいときにChromeのアドレスバーにtwと入力してスペースを押下。するとアドレスバーがツイートバーに変わります。ツイートしたいことを入力したら、エンターを押しましょう。これでページを切り替えずアカウントにツイートが投稿されます。

Chromnitweet
https://chrome.google.com/webstore/detail/chromnitweet/ofhffnelacegjkgcbohojhebkbehikep?hl=en

まとめ

忙しいマーケターにとっ、ちょっとしたことでも手間になってしまいますよね。今回紹介した拡張機能を導入して、ちょっとした作業時間を節約しましょう。

参照元:Social Media Examiner
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. ポケモンGOに学ぶコンテンツづくりとマーケティング戦略
  2. QnaryとNews2uが提携し情報発信支援サービスを展開へ
  3. 博報堂DYグループ、広告効果予測ツールにFacebookを追加
  4. Twitterが検索タブをリニューアル。モーメントなどの検索が簡…
  5. ソーシャルメディアを運用するなら知っておきたいバズるコンテンツと…
  6. ソーシャルメディアを効果的に使うために(3)
  7. ECサイトでも接客力の差が売上げを左右する
  8. モバイル向けにコンテンツを書く方法

ピックアップ

2018年世界ソーシャルメディア調査の要約

米国Smart Insights サイトは、米国におけるソーシャルメディアチャネルの普及に関する統計…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行