Webマーケティングニュース

スマホヘビーユーザーの実態とこれからのソーシャルメディアマーケティング

2016年9月28日、リサーチ会社のニールセンは「スマホヘビーユーザーの実態」調査を行いその結果を発表しました。数年前までは拮抗していたスマートフォンとPCのインターネット利用ですが、ここ最近はスマートフォンがPCを追い抜き、主役となっていたデバイスの世代交代がなされたと言えます。そこで本日はスマートフォンのヘビーユーザーの実態を元に、これからのソーシャルメディアマーケティングというテーマでお話したいと思います。

PCとスマートフォンのインターネット利用人口について

20160928_01

まずはインターネットの利用人口から。PCが4238万人であることに比べて、スマートフォン利用者は5697万人と約30%ほど利用者が多い状況です。また、PC利用者の多くはビジネスでの活用であることが想定されるため、消費者のインターネット利用動向は上記の図以上にスマートフォンに傾倒していると考えることができます。

このことから想定されるのは、現在スマートフォン対応が遅れているBtoC企業は多くの機会損失が生まれている可能性があるということ。そのため、大小を問わずBtoCのビジネスを展開している企業は、ホームページのスマートフォン対策はもちろんのこと、アプリやその他サービスなどとの連携を考えながらスマートフォンを主役としたマーケティングへと転換する必要があります。

スマートフォンを最も使うのは若年女性

20160928_02

今回の調査によるとスマートフォンの使用頻度が高ければ高いほど、若年女性の利用率が高いという結果となりました。また、ヘビーユーザーの男女比は4:6と女性ユーザーの方が多い結果となっています。このことから考えられるのは、スマートフォン対策において必要になってくるのが「女性視点」だということ。

男性向けの商品・サービスの場合は異なりますが、性別関係なく宣伝していく必要のある商品・サービスにおいては女性に喜ばれるコンテンツづくりが大切になってきそうです。特に若年層のヘビーユーザーは女性が男性の2倍を占めていますから、若年層向けのビジネスにおいても「女性視点」が重要と言えます。

ヘビーユーザーの利用目的は娯楽とコミュニケーション

20160928_03

ヘビーユーザーが若年女性であると仮定したときに、もっとも利用時間の多いコンテンツはソーシャルネットワーク、ゲームという結果になりました。特にソーシャルネットワークに関しては、1人で多数のサービスを使い複数アカウントを所持しているヘビーユーザーも少なくありません。これには女性本来のコミュニケーションを楽しみたいという欲求が背景にあると考えられます。

ビジネス面に置き換えると、ソーシャルメディアマーケティングの必要性が浮き彫りになります。特に女性向けの商品・サービスを提供している企業が広告費をかけずに情報を拡散したい、自社認知を高めたい、商品購買につなげるならば、ソーシャルメディアという場は無視できない存在と言えそうです。

動画は特別な存在ではなくなっている

20160928_04

企業から考えれば動画コンテンツというのは手間暇のかかる施策の一つと言えますが、スマートフォンユーザーにとっての動画視聴というのは今やルーティン化していると考えられます。特に最近は格安SIMの流行によって大容量を低価格で通信する環境も整いつつありますから、今後の動画視聴についても伸びていく傾向が予想されます。

つまり企業にとっては、動画を取り入れたマーケティング施策も重要になってくるということ。それは単なる宣伝動画ではなくHOWTOやストーリー展開のユニークなコンテンツでなくてはなりませんから、しっかりとした準備が必要になりそうです。

まとめ

数年前にヤフーがスマホファーストを掲げ話題になりましたが、今ではスマホファーストは企業規模を問わず当たり前の時代になりました。スマートフォン対策、ソーシャルメディアマーケティング、動画マーケティングなど手法こそ多様化し企業側のオペレーションは煩雑化が予想されます。しかし、その分顧客にリーチできる確率や可能性が上がったというポジティブな状況にもなりました。

スマートフォン対策およびソーシャルメディアマーケティングをまだまだやりきれていないという方は、この機会に注力されてみてはいかがでしょうか?

参照元:ニールセン
執筆者:マーケティングワールド編集部

Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 吉本にTGC。インフルエンサーマーケティングが続々と事業化
  2. LINEビジネスコネクト配信ツールTSUNAGARUに「会員カー…
  3. 欧米のオンラインコマースの見通し
  4. LIFULLグループ新CM 「はなれていてもおウチ探し」篇、放送…
  5. 「GMOリピーター」3つの自動化機能で顧客のリピーター化をサポー…
  6. 効果の可視化に最適!Facebookがチャットボット用分析ツール…
  7. Facebookでモバイル広告経由の実店舗来店数と売上の測定が可…
  8. SNSでショッピング!お買い物機能が使えるソーシャルメディア2選…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行