Webマーケティングニュース

次世代のマーケティング・チャンネル?モバイルゲームに注目が集まる理由

従来のマーケティング・チャンネルはソーシャルメディアの出現によって広がりつつあります。マーケターが常に次のマーケティング・チャンネルに目を光らせる中、注目が集まっているのはゲーム産業。インターネットと連動するゲームが増加し、企業と消費者を繋げる媒体として活躍が期待されています。
中でもモバイルゲームは現実世界とのつながりが強く、最もマーケティング・チャンネルとして期待されているプラットフォームです。

利用者とリピーターが多いモバイルゲーム

モバイルゲームが次世代のマーケティング・チャンネルとして期待される大きな要因は2つあります。
1つめは、スマホやタブレットなどモバイルゲームがプレイできるデバイスは至る所にあること。2つめは、モバイルゲームはしばらくゲームから離れているユーザーを引き戻す力が強いということ。
一度ゲームを辞めたのに、数か月後には同じゲームをしている人を見たことはありませんか?モバイルゲームはアップデートで新機能や新イベントを追加して、過去の利用者をアクティブユーザーに戻すシステムが整っているのです。

特にマーケティングと相性が良いのは位置情報ゲーム

実際にどういったモバイルゲームがマーケティングにおすすめかというと、ジオロケーション技術を使った位置情報ゲームです。例えば、社会現象を起こした「ポケモンGO」のように、店舗をポケストップに指定して来客数を増やすというマーケティング事例があります。

ジオロケーション技術を使うことで、ゲーム利用者は実在する場所に近づくとメッセージやクーポンを受け取ることができます。さらに、モバイルゲームに利用者の情報が設定されていれば、メッセージを送信する利用者を選別することが可能。より企業のターゲット層に合わせた消費者とつながりやすくなります。

モバイルゲームを利用してマーケティングを行うときは、企業のターゲット層とゲーム利用者層が一致することを確認しましょう。マーケティングがより成功に近づきます。

まとめ

ポケモンGOの人気で、位置情報を利用したアプリや現実世界とリンクしたアプリの増加が予想されます。
ターゲット層とつながる確率が高いモバイルゲームを次のキャンペーンに取り入れてみてはいかがでしょうか。

参照元:Social Times
執筆者:yuma

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. 「KANADE DSP」リエンゲージメント広告をスマートフォンア…
  2. Facebook、ショッピングをスムーズにする新広告「コレクショ…
  3. マイクロインフルエンサーを活用したクチコミ生成プラットフォームが…
  4. ビデオチャットを利用した「LiveCall」に管理者コンソールが…
  5. 本当にリードを獲得できる、リードマグネットの作り方
  6. 地産地消型の広告「47都道府県バナージャック」が提供開始
  7. トランスコスモス、メッセンジャーアプリを利用したbotの自動応答…
  8. SNSで会社の取組みをシェア。ハッシュタグを使ったブランディング…

ピックアップ

ビジネスを国際的に成長させるFacebookの 4 つの方法

来年はビジネスを海外へ発展させたいとお考えのビジネスオーナーの方。まず小さなところから始めたいという…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行