Webマーケティングニュース

潜在価値No1のドメイン「.shop」オークション開始

新しいドメイン名「.shop」の先行登録期間が2016年9月2日から始まりました。一般登録前に、ダッチオークション形式(最初の設定価格より、時間とともに価格が下がるオークション形式)で優先的にこのドメイン名を登録できるのは9月26日までとなっています。早い者勝ちです。「.shop」というドメイン名を手に入れるとどのようなメリットがあるか、この記事でご紹介します。

「.shop」ドメインを取得する2つのメリット

「.shop」のメリットは大きく2つ。まず、販売サイトであることが一目で分かるということです。商品の購入を目的としたユーザーにクリックしてもえる確率が高まります。

2つ目は、ドメイン全体を覚えやすいものにできるという点です。

これまで主流だった「.com」「.jp」を使ったドメイン名は非常に多いため「登録したい文字列は誰かに先に取られていた」という経験はありませんか?
一般的な単語の組み合わせではなかなかドメインを取得できず、仕方なく造語やアルファベットの頭文字等を組み合わせて使わざるを得なかったかもしれません。しかし、新しいドメイン「.shop」を使用すれば、そのようなことは減るでしょう。

例えばアパレル系の販売サイトを作る際に、「tshierts.com」というドメインではすでに登録している人がいて、あなたが登録できなかったとしても、「tshierts.shop」では、まだ誰も登録していない可能性が高いですから、取得できるかもしれません。「.com」「.jp」では、もはや「coffee」「sports」「tshierts」といった大きなくくりの、一般的な単語は取得され尽くしてるでしょうが、新登場の「.shop」であれば、そのような単語も取得できる可能性が高いのです。ブランド化、差別化ができ、同業者に差をつけることができます。

shopdmnm

「.shop」は最も潜在価値の高いドメイン名!

ドメイン名売買のプラットフォームを提供しているドイツの大企業「Sedo GmbH社」による調査結果「新gTLD潜在価値評価結果TOP 10(Sedo GmbH社)」によると全ての新gTLD(トップレベルドメインと呼ばれる、ドメイン末尾の「.com」「.jp」の部分)の中で「.shop」が最も潜在的価値が高いと結論を出しています。申請競合数等の評価基準から、価値あるドメインであると世界的に認められたこの「.shop」。日本で先行販売が遂に開始です。販売サイトの運営者は検討してみてはいかがでしょうか?
 
参照元:GMOドメインレジストリ株式会社
執 筆:マーケティングワールド編集部

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. インバウンドマーケティングを一貫評価!『オムニチャネルUXサーベ…
  2. マーケティング支援型クラウドソーシング「Draft」がフルリニュ…
  3. facebookがモバイルサイトのパフォーマンス改善ソリューショ…
  4. インテージがマーケティング支援データの連携活用サービスを開始へ
  5. 合計フォロワー数が350万フォロワー超!インスタグラマーと企業の…
  6. 無料でウェブサイトの改善ができる「Dot metrix」が法人化…
  7. 中国向け動画インフルエンサーマネジメント会社「Vstar Jap…
  8. 「GIFアニメ」で変化をつける!若い世代向けのマーケティングに効…

ピックアップ

強力なソーシャルメディア戦略に必要な4つの要素

現在のオンライン広告競争激化の中でも、ソーシャル広告に費用を費やすことは素晴らしいアイデアだと言えま…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行