Webマーケティングニュース

「Facebook Messenger」のBotを活用したマーケティング支援サービス始まる

株式会社メンバーズとAutomagi株式会社は、 Facebook Messenger のBot機能を利用したマーケティング支援サービスの提供開始を2016年8月30日に発表いたしました。メンバーズのWebサイト運営やソーシャルメディアマーケティングのノウハウと、AutomagiのAI技術の連携が業務提携により実現します。 

Facebook Messenger は重要なコミュニケーションツール

Facebookは世界中で17億1000万人の月間アクティブユーザー数を誇り、個人がプライベートで友人や家族とコミュニケーションを楽しむだけでなく、ビジネスでも多くのシーンで活用されているコミュニケーションツールです。Facebook MessengerはそんなFacebookユーザーと企業をつなぐ重要な役割も担っています。 Bot機能がリリースされたことにより、更に一般ユーザーと企業の距離が近付くこととなりました。 

マーケティング支援サービスの特徴

メンバーズとAutomagiの業務提携で実現したマーケティング支援サービスの特徴は、自然言語解析とAI(人工知能)を活用したコミュニケーションBot機能です。問い合わせや商品購入もBotで可能とすることで、企業が自社でアプリやシステムを開発する負担が大幅に軽減されます。Botの開発に加えSNSを活用したマーケティング支援など総合的にサポートします。 

まとめ

高度な技術が求められるAIを活用したBot開発だけでも有益ですが、メンバーズの豊富な経験によるマーケティング支援も連携されることで、その効果は計り知れないものとなるでしょう。Facebook Messengerの有効活用でWebマーケティングの効果をより確実なものとしてみてはいかがでしょうか。 
 
参照元:メンバーズ
執筆者:竹内洋樹
Facebook、Twitter、Blogの運用代行は新大陸にお任せください!コンテンツの企画・制作から投稿実務、効果のフィードバックまでオールインワンで貴社のマーケティングを支援します!
資料請求はこちらから

SNS運用代行なら新大陸

関連記事

  1. TSUTAYAがOne to Oneのコミュニケーションをスター…
  2. 無料でウェブサイトの改善ができる「Dot metrix」が法人化…
  3. 消費者に受け入れられやすい「ミッドロール広告」が増加の傾向
  4. Facebook、メッセンジャーで表示される横スクロール広告をテ…
  5. ソフトバンクが効果的な広告配信プラットフォームを提供開始
  6. スーパーボウルの広告で注目を集めたのは?社会を反映したテーマが話…
  7. 「ロリポップ!」レスポンシブサイト作成できるサービス開始
  8. 業種特化型の動画広告フォーマット「AVA Style」がAmeb…

ピックアップ

Instagramの「複数投稿」でユーザーの意見を集めやすくなる

ユーザー参加型コンテンツとして、「どの製品が好きか」「どういったものを見たいか」という投票企画は高い…

おすすめの記事



PAGE TOP
結果が出るSNS運用代行